片思いの恋愛心とストーカーの境目 待ち伏せは?

昔好きな人がいましたが、好きな人への恋愛心とストーカーって似てるなって思います。

まだ告白していなく、お付き合いする前は好きな人のそばに居たいなど、偶然会ってみたいとか、交際に発展するまではストーカーに似ているなって思います。

ストーカーとの違いがわかりませんが、セクハラとかと似てるように感じます。

セクハラも嫌な人から言われたらセクハラで好きな人ならセクハラにならないなど、片思いで好きな人の周りをうろちょろするのも嫌いな人だとストーカーですが、好きな人に待ち伏せされたりするのはストーカーにならないなど相手がどう思うかにかかってきます。

1歩間違えればストーカーになっていた可能性があります。

まだ私がストーカー見たいな事をしていた時は、ストーカーって言葉があまり広まっては居なかったので時代に恵まれた部分もありますが、その前に捕まったとかそれほどの追っかけとかしたことはありませんが、ひょっとしたらストーカーになるのではって思いました。

片思いの恋心とストーカーの境目って何処が違うの?

ストーカーって1回でも注意を受けてもやめないで付きまとう行為をストーカーって言うのかわかりませんが、片思いの人はみんなそのはざまにいるのではないでしょうか。

普通の人はいくら好きでも相手から嫌がられたら止めるとかすると思うのですが、やめれないのがストーカーになるのかな。

恋をする時はいきなり両想いになるなんて無くて片思いから始まるわけですから誰もがストーカーまがいのことをしたことあると思います。

片思いの中で待ち伏せって皆がやる行為ですが、相手が怖がるならストーカーだし、相手も自分に恋してて喜んでくれたらストーカーではないようです。

待ち伏せも片思いのうちに経験することで相手が、気持ち悪がられたらストーカーです。

私は今までそんな事をしてきた人もみんな最後は両想いになっていましたから何事もありませんでしたが、私はたまたま運が良かっただけなように思います。

好きな人の家の近くまで行ってただただ見てるだけとか、窓の明かりが点いてこちらに気づかないかななど、ギリギリのラインを行ったり来たりしていたように思います。

片思いからストーカー発展

恋愛も相手にこうしてもらいたいって事はなく、こうしてあげたい、相手がこれして欲しいなって事をしたいし、相手の事しか考えられなくなっています。

何をしていても頭から離れません。

遊んでいても、仕事をしていても頭から離れませんね。

「ちょっとジュース買ってきて」ってわがままなこと言って欲しいし、朝早く仕事があってもその人の時間帯に合わせて行動したり、それが楽しい時期があります。

だから飽きっぽかったりしますが、それと関係あるのでしょうか。

もし関係があってもその時にそうしたいからしょうがないですね。

恋愛とは頭で考えるものではなくて、心で思うものだから自分ではコントロール不能です。

冷静には居られますが、普段の自分とは違うと思います。

違う人に対してはいつもと変わらなくても、好きな人の前では別人になるでしょう。

片思いのまま恋心が重くなりすぎると相手がこちらに恋していなければストーカーに発展するかもしれません。

相手が貴方の事を恋愛対象に見ていない時は付きまとうのはやめましょう。

一方的にはストーカーになりかねません。

最初恋愛のアピールの仕方が悪いのか少し自分の気持ちを相手に伝える時に伝え方も考えましょう。伝え方も相手次第で法則などはありません。

恋愛はもの凄くやっかいな物です。

参考書がありませんし、相手によっても違って来ますから大変ですが、そこは度胸で何時までもこそこそ動き回っているとストーカーになってしまいます。

覚悟を決めて告白しましょう。

片思いで相手が嫌がったらストーカー

片思いしている人の行動とストーカーの行動って同じだと思います。

全く一緒じゃないですが、似ている行動もあると思います。

ただ片思いの場合は相手がこちらが好きだって事知りませんから、行動自体もわかりづらいですが、ストーカーは相手がわかってて注意されてもまだ続ける人を言うと思います。

同じ行動をしても相手が拒否しなかったら恋愛ですが、拒んだらストーカーになります。

同じ行動をしても相手の気持ち次第って事です。

相手が嫌な思いをしているのに、その行為を続けるのがストーカーで訴えられる事にもなります。

でも明らかに1日に100回くらい電話してきたりするのはその人の性格で恋愛には発展しづらい部分でしょう。

束縛が激しいと恋愛よりストーカーになりがちです。

何でも適度が大事です。

適度ってすごい難しい定義ですが自分が思うほどほどと相手の思うほどほどが違う場合もありますし、非常にあいまいな定義ですが、電話もし過ぎたら嫌がられるししなきゃしないで好きじゃないんじゃぁないの~ってなりますし難しいです。

最初はチョッと少なめがちょうどいい感じだと思います。

打ち解けて仲良くなると頻度がわかってきますしちょうど良い感じもわかってきます。

付き合い始めたばかり

付き合い始めたころには自分の良いところばかりを見せようとして騙し合いが始まります。

自分のものに完全になっても好きな間は騙し合いです。

だから付き合ってる時間は結婚とは関係ないと思います。

家ちの嫁は暇さえあれば実家に帰っているなど、付き合っている時にはわからない部分が絶対に出てきますから、時間が長いからって関係ないと私は思います。

付き合いは長いのに結婚した途端に分かれたとか良く聞きます。

お互い付き合っているときは自分の良い所ばっかり見せて相手に嫌われないようにしてます。

好きな人の前で自分の失態を見せるわけにはいきません。

別々に暮らしてたら余計相手の事はわかりませんね。

バカずらして寝てる顔って好きな人の前では見せられませんね。

それを受け入れられるようなら初めて結婚が現実化してきます。

相手の無防備なところを見ないとイケません。

アホずらして寝ている顔を見て可愛いと思えたら結婚も視野に入ってきます。

だけどありのままの私を見てってダメだと思います。

好きな人の前で平気でおならをするとか、平気で裸でうろちょろするなどダメです。

現在している人も、相手に聞いたら良いって言うにきまってますが、やめてもらった方が良いに決まってます。

100年の恋が覚めるようなことはやめましょう。


パワーストーン通販なら安心のヒラオカ宝石

幸せな恋愛をしよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon
楽天市場

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)